ホーム >> 教育事業

教育事業

ICTの教育利用について研究を進めるには、私たちも実際に授業を経験する必要があります。当研究所では、e-Learningによるオンライン塾、学校と研究所との連携による遠隔授業の提供の2つの形態で教育事業を展開します。
また、先生方のICT活用力アップのための講座も随時おこないます。

オンライン塾のご案内

 当研究所ではe-Learningによる遠隔教育のためのシステム開発や運営のノウハウを蓄積しています。
 このオンライン塾で利用するシステムは、研究所で開発した大学での授業実績を持つ「Study Room」です。自宅からあるいは各自の職場から、それぞれのペースで学習計画を立てて学習できます。どの科目も原則として15回(一回の学習時間は90分程度)の内容から構成されています。このオンライン塾では受講生と担当教員、受講生同士のコミュニケーションを重視しています。質問や教え合いなど共に学ぶことで学習意欲も持続できます。さらに一回ごとに課題やテストがあり、担当の教員が達成度を評価します。単に早く進むのでなく納得するまで繰り返し学習できます。自ら学ぶ意欲と自分の生活パターンに合わせて計画的に学ぶ態度が必要ですが、きっと大きな達成感を味わうことができるでしょう。