Logo 第3回ロゴ勉強会の報告 Logo



■日時:2010年8月18日(水)14:00〜18:00
■場所:兵庫県立西宮今津高等学校
■参加者:9名

■テーマ:もう一度、基礎から学んで何を教えたらいいか考える

■内容:
第一部 実践報告(14:00〜15:30)
「e-Learningによるlogoの学習」三木康史先生(兵庫県立川西明峰高等学校)

 学校設定科目コミュニケーション・リテラシーの科目で、コンピュータによる「読み・書き・そろばん」を苦無く行えるようにリテラシー教育を基盤にした学習目標を設定され、そのなかで、マイクロワールドEXで、花畑を作ることを目標に、e-Learningによる学習教材を作成し実践されています。その実践報告と実際にLMSを使って学習する経験をしました。高等学校での1時間を意識して、時間ごとに目標を明らかにして教材を作られ、時間ごとに達成が得られるように工夫され、わかりやすい教材でした。

第二部 模擬授業(15:30〜17:30)
 1)手順を組み合わせて花を作る
 2)インプットのある手順
  講師:山本恒先生(ICT活用教育研究所

 より汎用性のある手順を作ることが大切であることが理解できた。
 変数の全体像が理解しにくかったので、次回は、変数を中心に学習を進めることになった。

■終了後、懇親会
 おいしい焼肉を食べ、夏バテもどこかに行ってしまいました。

■資料
○実践報告要約
生徒用プリント教材
手順を組み合わせて花を作る(ワード)
インプットのある手順(ワード)
教師用提示教材
手順を組み合わせて花を作る(パワーポイント)
インプットのある手順(パワーポイント)
サンプル作品
花サンプル完
花サンプル倍率完      

戻る