Logo 第7回ロゴ勉強会の報告 Logo



 今回も中間考査期間中の平日に設定しました。考査の日程が学校に よって異なるので参加できない方もあるかもしれませんが、ふるって ご参加ください。

■日時:2011年10月19日(水)14:00〜17:30 ■場所:兵庫県立西宮今津高等学校  地図

■テーマ:アルゴリズムを考える
 フローチャートはアルゴリズムを視覚的に表現するのに効果的です。しかし、フローチャートを試行錯誤しながら描くには面倒であったり、アルゴリズムを即時に検証したりできないので、アルゴリズムを考える手段として活用されることが少ないです。 プログラミングをしながらアルゴリズムの検証をする場合は、プログラミング言語の知識不足や記述ミスなどにより、アルゴリズムの学習なのかプログラミングの学習なのか、学習の目的が曖昧になってしまうことが多々見受けられます。
 そこで、画面上で部品を組み合わせて表現したフローチャートを、実際に実行させて検証するシステムを開発しました。
 今回は、これを使って、フローチャートを読み解く力だけでなく、アルゴリズムを自ら考え出すことに挑戦します。

■内容:
第一部 マイクロワールドEXの復習(14:00〜15:00)
第二部 アルゴリズムに挑戦(15:00〜17:00)
     講師:山本恒先生(ICT活用教育研究所)

第三部 協議(17:00〜17:30)

終了後、情報交換会

動くフローチャートについて(先生用) pdf
○STEP1「三角形の面積を求める(1)」mp4
○STEP2「三角形の面積を求める(2)」mp4
○STEP3「回答が正しいか判断してメッセージをだす」mp4
○STEP4「正しい回答になるまで質問をくりかえす」mp4
○STEP5「1から10の整数の和を求める」mp4
○STEP6「ループを使って1から10までの整数の和を求める」mp4
動くフローチャートサンプル集 pdf
○研究報告(日本情報科教育学会 第4回全国大会)
 フローチャートによるアルゴリズムの視覚化と検証システムの開発pdf
戻る